ぽんとじんのタラタラ日記♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
これこれ!!!
From There To Here 1989-2002-Greatest Hits Of/Brian Mcknight
brians.jpg

昨日から始まった月9新ドラマ「スローダンス」。
おもしろいのかなぁと見ていたら、
聞き覚えのある懐かしい歌声が・・・
昔、何度も聴いていた曲が挿入歌として流れて、
耳から離れなくなってしまった。

サビの歌詞は出てくるんだけど、
どーーーしても
アーティストが思い出せない!!
「このsexyで甘い声、R.Kellyだったけ?baby faceは、
ちょっと声が甘すぎるし・・・」
すごく好きだったことは覚えてるのに、
アーティストが思い出せなくて、
昨日の夜は寝れなくなってしまった。

最近回りには、洋楽通がいない。
音沙汰無しにしてる人に、
真夜中に「お久しぶり!元気?ところでさ~」
なあんてしょうもない事聞くために
連絡するなんて、とても出来ない。

うーーーーーーん、どうしよう!!!!
寝れなーーーーーーーーい!!!
(;_;)( ;_)( ;)(  )(; )(_; )(;_;)(T-T)ウルウル

と、思ってたら
「goo 教えて!」なる便利なサイト発見!
そこで質問したら、それを得意とする人にメールが届いて、
分かる人が答えてくれると言うもの。
会員条件は、質問する代わりに自分の得意分野で分かる質問が来れば答えてあげる。
もちろん、強制ではない。
ギブ アンド テイク♪
ステキ!
o(*^▽^*)o~♪

これなら、人に迷惑もかからない。
早速、質問してみると、
見事にスッキリ!

ブライアン・マックナイトの「Crazy Love」だった。
しかも、ご親切に視聴できるURLまで教えてくれ、感謝!
この曲で、この人のファンになったんだったのに。
忘れるなんて。
情けない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^o^)
この間お邪魔した時にここを読んでいて、この間たまたま「スローダンス」を見ていたらとても心地いい音楽が流れていて。。。
あ、これってもしかしてぽんさんのブログに書いてあった曲??と思い再度確認しに伺いました!いい曲ですね。じっくり聞いてみたい。
2005/07/27(水) 16:26:32 | URL | mimi #-[ 編集]
うれしい!
自分の好きな曲を他の方にも気に入っていただけるのって、とてもうれしいですね。(^_^)
ドラマの挿入歌って、注意して聴いてみると、なかなか良い曲が流れていますよね。私は、それで好きになった曲が他にもたくさんあります。
ちなみに、この曲はいろんなアーティストがカバー曲として歌っているそうです。
スローダンスでかかっていた曲は下記サイトで紹介されているスローダンスのサントラアルバムの5番目の曲のようです。視聴できるので聴いてみてくださいね。
http://www.avexnet.or.jp/slowdance/
2005/08/14(日) 21:15:28 | URL | ぽん #-[ 編集]
いいわっ!この声
わざわざご訪問ありがとうこざいましたm(__)m 
今日というか昨日教えていただいたサイトで視聴してまいりました~(^o^) はぁ~…って感じ。子供が出来てから好きな音楽聴く余裕もなく、最近やっと子供と一緒に童謡を聴く程度で。以前は洋邦楽問わず色々聴いていたんですけどね。ぽんさんがお好きな平井堅・久保田利伸・宇多田ヒカルもよく聴いてました。ただ、あまり横文字やカタカナ(4文字以上は(^_^;))が得意ではないのでほとんどボーカルの名前や曲名を覚えていなくて。。。だから、ふっと耳にした時にあ!これっ!っていう感じで懐かしんだりして。ブライアン・マックナイトやMAXWELL、ハマりそうです。また遊びに伺いますね。お薦めな曲教えてください(^o^)/
2005/08/18(木) 01:20:47 | URL | mimi #-[ 編集]
うれしい♪
紹介した曲、気に入っていただけて、とってもうれしいです♪
でも、童謡もなかなかステキですよね。子供の頃は「音」で覚えてた部分があって、大人になって改めて聞くと、
「え!こんなストーリーだったの!」
ってビックリしたりして。
「ドナドナ」?とか悲しい歌ですよね。
あと、子供時代コーラス部で、
シューベルトの歌劇とか歌ってたので、
たまに口ずさんでるんですけど、歌詞を知ると陽気に口ずさんでた自分が笑えたりします。
ε=(>ε<)
2005/08/22(月) 17:43:24 | URL | ぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。